20150720kitami2
さて、駅から少し離れたところに新しい店がオープンしたようなので
どんな店だろうと行ってみた。
コーヒー豆の販売の店のようで
どの豆も試飲できるようで
すぐに渡された少量のコーヒーを飲むと
また次を手渡されてを何回も繰り返す。
それぞれのコーヒー豆の説明をしていただく。
店主自らも話好きというぐらいで
詳細な説明とともに次々に試飲。
だんだん下が麻痺してきてるのか
分かるような分からないような。

シングルオリジンが数種、ブレンドが数種
さてひとつ買ってみようか。
深煎りブレンドを1袋。
この店では1袋250グラム
量と価格を考えると高くはないのだけど
これという味を選んでいないので
あちこちで100グラムぐらいで買っているから
ちょっと多いんだよなあと思って
少量の販売のことを質問したら
半分の量でも販売しないわけでもないけれど
より多く、より安く買ってもらうという主旨のようで
2袋買うとざっくりと安くなるということで
確かに1袋1600円
2袋買うと2000円というのは
なんとも安いんだけどね、買ったのは1袋。
ま、どんな時もお試しな気持ち。

20150720kitami1
さて、挽き加減も説明してもらい
挽いた状態のサンプルを頂いたので
それを参考にして自宅で淹れてみた。
最初に飲んだ時はやや酸味傾向かなと感じたけど
2度目に飲んだ時には最初よりも酸味は感じずに
程よい苦さで美味しかった。
豆の量、お湯の量、いろいろと条件が良かったのか。


2015.7.20
きたみコーヒー
千葉県八千代市ゆりのき台7-22-4
サンハイツ花島2 101号